fbpx
パーマネントトラベラー

パーマネントトラベラーなら覚えておきたい 【基本の】英語フレーズ

・どのくらいの英語力があれば海外で余暇を過ごせる?
・パーマネントトラベラーになるならネイティブ並みに話せないといけない?

結論から言うと話せなくても、余暇を過ごす国として英語を使うのであれば相手の言っていることが理解できて最低限の受け答えができるレベルで大丈夫です。

ファイブフラッグ理論で提唱している、余暇を過ごす国で必要になるであろう基本の英語フレーズを紹介していきますね。

ファイブフラッグ理論について詳しい記事はこちら

【究極の自由人】パーマネントトラベラーの生き方はメリットたくさん そんな悩みをお持ちの方にお答えしていきます。 ◆パーマネント・トラベラー(permanent traveler) とは 「...

簡単で覚えやすいフレーズをピックアップしたので

  • 入国〜ホテルで使える英語フレーズ
  • 買い物に使える英語フレーズ
  • 緊急時に使える英語フレーズ

を順番にご紹介していきます。

◆パーマネントトラベラーが使う英語:入国〜ホテル編

  1. イミグレーションを通る時に使う英語
  2. 目的地までたどり着くために使う英語
  3. 宿泊先で使える英語

パーマネントトラベラーは基本的に複数の国を転々として生活します。飛行機に乗る回数も入国審査を通過する機会も多いでしょう。短期間の滞在であれば、日本のパスポート所持者はビザなし入国は190ヶ国ほどありますので、行き先は選び放題ですね。

国によっては事前のビザ申請が必要になる場合もあるので確認しておきましょう。短期滞在のビザ申請が必要な国一環はこちらをチェックしてみてください。

パーマネントトラベラーのためのビザ情報を地域別にまとめたよ 日本パスポートを所持している場合、ビザなしでの渡航が可能なのは190ヶ国、ビザが必須となる国は34ヶ国あります。 観光目的...

①イミグレーションを通る時に使う英語

入国審査の際

Q.入国の目的はなんですか?
= What is the purpose of your visit?/What brings you here?
A.観光・レジャー・休暇・就学
= sightseeing・leisure・holiday・studying

Q.滞在日数は?
= How long will you stay here?
A.10日・1週間・2ヶ月
= for ten days・for a week・for two months

Q.どこに滞在しますか?
= Where will you be staying at?
A.Oxfordにある民泊に泊まります/〇〇ホテルに滞在します
=I will stay at a Airbnb in Oxford/I will stay at 〇〇 hotel.

Q.あなたの職業はなんですか?
=What is your occupation?/What do you do?
A.□□の会社員・自営業
= I am a company employee for □□/I work for □□ company/
I am self-employed

②目的地までたどり着くために使う英語

タクシーを使う時

(目的地を地図などで指して)ここに行きたいです
= I want to get here./Could you take me to this place?

〇〇(特定の場所)に行きたいです = Could you take me to 〇〇?

何時に間に合いたいです = I need to get there until □□/by □□

バス/電車など公共交通機関を使う時

ここにいくためにはどの駅で降りたらいいですか
= Where shall I get off to reach this place?

〇〇にいくためにはどの駅で降りたらいいですか
= Where shall I get off to get to 〇〇?

③宿泊先で使える英語

チェックイン時

(パスポートを渡しながら)チェックインをお願いします = Check in please.
2泊の予約をしています = I have a reservation for two nights.

1泊・3泊・1ヶ月・数字と日/月を入れていけば大丈夫です。
one night・three nights・one month

何か必要なもの、欲しいものがある時

〇〇はありますか? = Do you have 〇〇?

アメニティー amenity
くし comb(※コームと発音します)
ドライヤー hair dryer
バスローブ bathrobe
pillow
毛布 blanket
コンセント electrical outlet /power outlet

元々あるけど追加で欲しい場合 = Can I have another 〇〇?

周辺の情報

滞在先の近くになにがあるか把握できていると安心ですね。
この近くにスーパーはありますか?
= Are there any supermarket/grocery store around here?

この近くに朝食におすすめのレストラン/場所はありますか?
= Do you have any recommended restaurant/place for breakfast?

□□には昼食・夕食あるいは特定の食べ物がきてもokです。
lunch・dinner・coffee・steak・Italianなど

◆パーマネントトラベラーが使う英語:買い物編

  1. 買いたい時に使える英語
  2. 値段交渉に使える英語
  3. 飲食店で使える英語

①買いたい時に使える英語

試したい時

試してもいいですか = Can I try this?
試着としたい時は = Can I try this on?

購入したい時

これください = Can I have this?/ I’ll (I will) have this.
haveの代わりにtakeを使ってもいいでしょう。
購入するものが複数ある場合はthistheseにします。

幾つか並んでいるうちの1つのが欲しい場合は
= Can I have one of these?
となります。

②値段交渉に使える英語

値引き

値引き/割引してくれませんか?
= (Can I have) any discount? / Do you offer any discounts?

外国では大量買いをしたりするとディスカウントしてくれることが多いです。

セールでは
Buy 1 Get 1 FREE = 1つ買うと2つめ無料にするよ
Buy 1 Get 1 50% OFF =1つ買うと2つめ半額にするよ
という表記をよく見かけると思います。

③飲食店で使える英語

注文をして頼む時

①同様
〇〇をください = Can I have 〇〇? / I will have 〇〇.

水をもらいたい時

お水をください(1杯) = Can I have a glass of water?
複数人いて複数欲しい時は = Can we have glasses of water?
お水のおかわりをください = Can I have some more water?

欧米ではチップの習慣がある国もあるので気持ちのいいサービスを受けた際にさっと使えるとスマートですね。

お釣りはとっておいてください = Keep the change.

◆パーマネントトラベラーが使う英語:緊急編

  1. 困った時に使える英語
  2. 体調がすぐれない時に使える英語
  3. 病院で使える英語

①困った時に使える英語

盗難にあった時

〇〇を盗まれました = I had my 〇〇 stolen.
彼/彼女/彼らに〇〇を盗まれました = he/she/they stole my 〇〇.

財布 wallet
小銭入れ purse
bag
パスポート passport
携帯  phone
お金 money
腕時計 wristwatch
スーツケース suitcase

保険の申請をするには盗難・紛失届けが必要になるので以下のフレーズは覚えておきましょう。
盗難届けを出したいです= I would (I’d) like to report a theft.

ものを紛失した時

□□をなくしました = I lost my□□

駅や公共施設で何か忘れ物をした時

忘れ物置き場はどこにありますか = where can I find lost and found?

英語で忘れ物がお届けられる場所をLost and Foundといいます。

②体調がすぐれない時に使える英語

調子がよくありません = I feel bad/I am not feeling good.
寒気/悪寒がします = I fill chill.
熱があります = I have a fever.

頭が痛いです = I have a headache.
お腹が痛いです= I have a stomachache
acheは痛みという意味なので部位+acheで〇〇痛を表すことができます。

歯痛 = toothache
心痛 = heartache(誰かを亡くした時に使うのでここでは関係ないですが)

※腰痛はlumbago/hip painといいます。

③病院で使える英語

痛みがある

ここ(部位をさしながら)が痛いです= I have a pain here.

head
neck
arm
chest
背骨 backbone
back/waist/lower back/hips
leg
足首 ankle

痛みの種類

・チクチク痛い pricking pain/tingling pain
・ズキズキ痛い throbbing pain
・ヒリヒリ痛い burning pain

症状

ケガをした injured
めまい dizziy
咳がでる cough
鼻水がでる runny nose
下痢 diarrhea
吐き気がする nausea
脱水 dehydration
まとめ
  • 英語はフレーズで覚えてしまえばさほど難しくないので、まずは短文から覚えてみましょう
  • ドラブル関係の英語は覚えておきたいですが、巻き込まれないように気を使うことも大切です